Adsenseリンクユニット

2017年8月17日木曜日

2017年7月の運用報告書


8月ももう半分が過ぎていますが、2017年7月の米国株の運用資産推移を報告いたします。
イベントや旅行が連続して遅くなってしまいました。

さて、米国個別株100%の我がファンドの運用状況はいかがでしょうか。

運用資産(AUM)



2017年8月5日土曜日

2017年7月の配当金

ツイッターのタイムラインで頻繁に「ALL TIME HIGH」の画像を見かけるほど、
マーケットは絶好調です。怖いほど絶好調なので、含み益の確定をしたくなりますが
億り人の会話を見ていて大切なことを再確認したので思いとどまります。

私の投資方針にも利益確定売りはご法度となっていた思います。


7月も24時間、世界各地で株主のために汗を流したり精神をすり減らしたりサボったりしながら働いてくれてる社員方々のお陰で配当金が入ってきました。

毎度あり!!





2017年8月2日水曜日

インデックスに勝つために、2017年上半期に支払った手数料を集計

米国個別株・アクティブ投資家のくうねるです。
得意の投資方法は「愚の分散」です。

私の運用資産ぐらいではそこまでの分散は必要ないとは思っているのですが、
銘柄分析に自信がないので30銘柄程を保有するに至っています。

ポートフォリオの銘柄数を増やせば増やすほど、リターンはインデックスに
近づいてくると言われています。


そこで、逆転の発想をしたのです。

リターンがインデックスと同じになるのであれば、手数料を減らすことによって
インデックスを上回るリターンを得ることが可能なのでは!?と。
実は私、密かにインデックスに勝つつもりでいるおめでたい考えの持ち主なんです。

ということで、当ファンドが上半期に支払ってきた手数料を調べたいと思います。
目指すは、VOO(Vanguard S&P 500 ETF)の経費率0.04%以下!
って、VOOの経費率安すぎない…?

2017年8月1日火曜日

ファイナンシャルプランナー2級に合格しました!



おとなチャレンジ第3回め、ファイナンシャルプランナー2級に合格しました。

2級ファイナンシャル・プランニング技能士になれました。
仕事にも絡めて行けそうな資格ですので、積極的に活用していきたいと思っています。

勉強してわかりましたが、生きていく上で必要なファイナンシャル・リテラシーを
身につけるだけならば、3級で十分だと思います。

5月28日に受験して早2ヶ月、すでに勉強して覚えた知識を忘れ始めています・・・
使わないとダメですね。まさに知行合一であります。
勉強方法も忘れかけておりますが、どなたかの役に立つかもしれないので
書き残しておきます。

強方法と勉強時間

1,Androidアプリ 2級FP過去問解説 46.5時間
2,テキスト みんなが欲しかった! FPの教科書 2級 2016-2017年 9時間
3,2017年5月試験をあてる TAC直前予想 FP技能士2級・AFP  12時間

2017年7月31日月曜日

タバコ銘柄急落!FDAショックに見る個別株投資の強み


たばこ製品のニコチンを常習性のない水準まで減らす計画 − 米FDA

FDA(米食品医薬品局)が28日(金)、たばこ製品に含まれるニコチンを常習性のない水準まで減ら計画を発表したことがマーケットに衝撃をもたらしました。
TLはちょっとしたお祭り騒ぎでしたね。

記念に、最大風速を記録しておきます。

・ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI) -12.16%
・アルトリア(MO)             -17.53%
・フィリップ・モリス(PM)          -6.20%


アルトリア、-17.53%…ここで拾えた人を尊敬します。

売上が米国以外のフィリップ・モリスもつられて下げる展開でした。
おバカなアルゴリズムが「タバコ銘柄」と一括りにして売り注文を出したのでしょう。
FDAと同様の考えが欧州等に広がると見ることもできますが、冷静になったヒトが修正を加えたのかその後すぐに値を戻しています。

この光景を眺めていた私は、ここに個別株投資のうま味があると再認識しました。

【FLO】パン屋フラワーフーズを売却

アメリカのパン屋、 フラワーフーズ の全株を売却してイグジットしました。 イグジットって言ってみたかった。 税引前キャピタルゲインは、598.16ドルです。 約一年で20.11%の利益を得ることができました。投資期間中に受け取った配当を含めると24.24%です。...

2017年7月30日日曜日

IBMを売却した個人投資家たち

2017年5月に投資の神様ウォーレン・バフェットがCEOを務める投資会社バークシャー・ハサウェイが保有する IBM株の約3分の1を今年上期に売却した ことが明らかになりました。売却前には約8100万株を保有していました。 インタビューで明らかになった現在のIBMに...

2017年7月24日月曜日

需要はないのは知っているが、Amazonで今まで使った金額を公開

1,379,705円 この金額が何かわかりますでしょうか? 記事タイトルに書いてあるので、わかると思いますが私米国株投資家くうねるが Amazonで使った金額の総額 になります。 使ってたとしても何十万円ぐらいだと思っていたら、衝撃の130万円なり! ...

2017年7月23日日曜日

幸福論と配当金



書物を読んでいたら、「幸福論と配当金との関係について」素晴らしい考え方に巡り会えたので、あなたに共有したいと思います。

私は常々、配当金とは単なるリターンにあらずと考えていたのですが、この考え方を知って腑に落ちました。

ピンと来た、幸福論

幸福はいい気分の強さより、いい気分になった回数のほうがずっと強い影響を受ける。
            ブラック・スワン ー ナシーム・ニコラス・タレブ

人生の幸福というものは、現在の生活自体より、むしろ、その生活の動きの方向が、上り坂か、下り坂か、上向きつつあるか、下向きつつあるかによって決定されるものである。
                         私の告白 ー 本多静六

この文章に目が止まり、そして目から鱗が落ちました。これだ!と。
勝手に投資論にこじつけているのは病気なので気にしないでください。

9年間全く稼げず1年で1,000万円を稼いでも、10年間にわたって100万円ずつ稼いだほうが嬉しい。前者が1年めに1,000万円を稼いで残り9年間鳴かず飛ばずでも同じように感じるだろう。

また、連続増配銘柄から受け取る配当金は原則として年々増えていくので、幸福感は増すばかり。キャピタルゲインを年々増やしていくなんて至難の業ですよね。

つまり、幸福の観点ではインカムゲインの方が優れているのだ。

2017年7月20日木曜日

【MKC】買収が市場に好感されていないマコーミックは割安になったか?

Durexのコンドームで有名なイギリスの日用品メーカー、レキットベンキーザー RBGLY )から食品事業を買収したスパイス大手マコーミック(MKC)の株価が昨日の市場で-5.22%下がりました。 米調味料のマコーミック、英社から食品事業買収...(写真=ロイター) ...

2017年7月4日火曜日

Googleの新サービスで計測、弊ブログ・モバイルサイトの読み込み時間は5秒でした。

私はブログをやっています。今読んでいるこれがそうなんです。 TLで興味をひかれるツイートがありました。 ブログやってる人、注目☝️ ほとんどのサイトで、訪問者の半数が「ページの読み込みが遅い💢」って離脱してるって。 URL入力するだけで読み込...

2017年7月3日月曜日

2017年6月の配当金

続・セルインメイはどこに!?というぐらい6月のマーケットに波乱はありませんでした。
精神的に買い増しのし易い、安心のヨコヨコの相場です。

さて、6月も24時間、資本を投下しリスクを負っている株主のために「株式会社」から
配当金が支払われました。

配当金生活には程遠いけれど、私の中での新記録を樹立しました!


配当金よ、ニフェーデービル。

2017年7月2日日曜日

2017年6月の運用資産(AUM)


2017年6月の米国株の運用資産推移を報告いたします。自分に。
怖いほど堅調に増加しています。

運用資産(AUM)



2017年7月1日土曜日

2017年6月と上半期のパフォーマンス

1年の半分が終わって、7月に突入しました。 私のファンドのパフォーマンスを報告したいと思います。 2017年上半期が終わったので、今回はその報告もいたします。 6月のパフォーマンス SP500:    1.41% 0.46% BRK.A:  2.5...

2017年6月29日木曜日

法人成りした人に悲報、年金事務所と国税庁が連携強化

参考:厚生労働省  平成27年度予算案における国民年金保険料収納対策等について ※コンプライアンスを守っている社長は、この記事を読まないでください。 厚生年金保険・未適用事業所、包囲網! 平成27年から厚生年金保険・未適用事業所の適用促進が積極的に進められています...

2017年6月28日水曜日

僕の米国株の議決権はどこへいった?証券会社ごとの違いを調べてみた


「投資家が経営者を監督する仕組みが、コーポレート・ガバナンスである。」

村上世彰著「生涯投資家」を読んでいて、毎日感動と共感の連続です。

とても面白い!株主の方を向いていないダメな日本の会社を変えようとしていた熱意が
伝わるし、ファンドマネージャーとして現場に立っていた方なので一投資家では知る
ことができない葛藤が見えて興味深いです。日本を変えたい、でも出資者が利益を上げろとせっついてくる…あれ、ひょっとして目的が入れ替わってる~!?みたいな。

投資家のみならず、キャッシュぶた積みの守銭奴経営者に読んでいただきたい!!


あれ、そういえば僕の議決権は?

投資家が経営者と対話、またはモノ申す権利の「議決権」について気になりました。
米国株に投資しているけれど、今まで一度も送られて来てないぞ?

議決権とは?
議決権とは、株主総会での決議に参加し票を入れることができる権利のことで、一般的には1単元株に対し1つの議決権があります。
株主総会では、会社の運営や資産の使い方などの重要な事案が決められます。このときに事案に対して議決権を持つ人が賛成、反対の票を入れますが、票の数は1人1票ではなく、株の保有数に応じて票の数が決まります。
単元未満の株には議決権がなく、ミニ株などで単元未満株を保有していても決議に参加することはできません。
SMBC証券はじめてでもわかりやすい用語集より


代表的な証券会社の外国株式取引の議決権の扱いについて調べてみました。

2017年6月27日火曜日

【DIS】東京ディズニーランド開園時にチケットの代わりにウォルト・ディズニー株を買っていたら…



東京ディズニーランドと同い年の米国株投資家くうねるです。
この記事は女子高生(JK)にむけて書いています。

上げ相場こそ勉強しろ、ということで「ピーター・リンチの株の教科書―儲けるために学ぶべきこと」を読んでます。

その中で、女子高生などの若者が株式投資に前向きになれそうなことが書いてあったので共有します。

ピーター・リンチの株の教科書―儲けるために学ぶべきこと
ピーター・リンチ ジョン・ロスチャイルド
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 230,942

本書は、1996年に出版された「ピーター・リンチのすばらしき株式投資」を改題し、新装版として出版されたものです。原書は、「LEARN TO EARN - a beginner's guide to the basics of investhin and business」です。

 チケット代を我慢すればディズニー帝国のオーナーになれる事実

ファーストフードのチェーン店、大手製造業、ブランド商品をつくっている会社などなど、誰でもオーナーになることができます。
しかもあなたが考えているほどの大金はいりません。事実、マジックキングダムの一回パスの代金に少し足せば、ディズニー帝国全体のオーナーになれます。

2017年6月26日月曜日

【AMZN】取次・宅配会社の「中抜き」するアマゾン、全てはお客様を大切にするため?

「地球上で最も豊富な品揃え」そして、「地球上で最もお客様を大切にできる企業であること」という企業理念を持つ会社はどこでしょう? Amazonです。 Amazonを利用したことあるユーザーならその便利さに同社のサービスを手放せなっていると思います。 ホール...

2017年6月25日日曜日

ブロガーが身銭を切ってウェルスナビを宣伝するのはアフィリエイトの報酬単価が高いから

消耗君、バフェット◯郎などのブロガーが、実際に身銭を切って信託報酬がバカ高い ウェルスナビ に投資をしているのを最近目にします。 彼らはウェルスナビが優れたサービスだから紹介しているのではありません、 アフィリエイトの報酬単価が高いから オススメしているのです。 ...

2017年6月24日土曜日

村上世彰「生涯投資家」が今ならAmazonで50%ポイント還元

村上世彰「生涯投資家」が2017/06/24 23:20現在、
Amazonにてポイント50%還元セール中です。

生涯投資家 (文春e-book)
生涯投資家 (文春e-book)
posted with amazlet at 17.06.24
文藝春秋 (2017-06-21)
売り上げランキング: 1

早速ポチって途中まで読みました。
本書は、個別株式へ投資する者なら読むべき本だと思いました。

2006年の「ニッポン放送株式のインサイダー取引容疑」の時は、投資も知らない学生
だったため、金の亡者が捕まったぐらいにしか考えておらず、村上氏のことをただの
犯罪者だと思っていました。そのため、掘り下げて調べることもしていませんでした。

投資家となった今、本書を読んでみると村上氏は信念のある投資家であり、日本の古き慣習に風穴を開けてくれるはずのヒーローだったように感じます。堕ちてしまいましたが。

インサイダー、相場操縦の真実は私にはわかりませんが、米国では当然のように染み渡っているコーポレート・ガバナンスが大切である・株主価値の向上という信念は賛同します。

2017年6月23日金曜日

6月26日で連載終了をむかえる「毎日かあさん」の作者は脱税した税金を値切った猛者


肩肘張って子育てを頑張りすぎてたママさん達に、「子育てって、いい加減で良いんだ」
と希望を与えたマンガ毎日かあさんが6月26日に連載終了をむかえます。

毎日かあさん:16年の連載に幕 西原理恵子"卒母"で連載終了を決意 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

私は子育てをしたこと無いけど、うちの母親もけっこういい加減なもんでした。手を引っ張りすぎて脱臼させたり、頭をぶつけて頭蓋骨凹ませたり、賞味期限切れのものを与えたり… 虐待はNGだけど、愛のあるいい加減は問題ないと思います。
子どもはたくましいもので、スクスクと育ちます。

さて、本題ですが、毎日かあさんの作者西原理恵子氏は、脱税(節税ではない)したことがあります。
さらに、その税金を値切ったことのある猛者です。

できるかなV3 (角川文庫)
できるかなV3 (角川文庫)
posted with amazlet at 17.06.22
KADOKAWA / 角川書店 (2013-11-08)
売り上げランキング: 19,129

2017年6月16日金曜日

日本人だけど、為替リスクを気にせず米国集中投資をしている理由


菟道りんたろう(@udohrintaro)さんが興味深い記事を書いていらっしゃいました。

日本人と米国人では米国集中投資の意味がまったく異なる

ボーグル氏の言うようにアメリカが優れた投資先であることは疑いようがないが、日本人のように非基軸通貨で生活している国の人間は、米ドルという1つの外貨へ集中投資になってしまうため、為替リスクを真っ向に受けることになるのでよく考えるべきだと。

私は、現在有している金融資産が90%以上ドルです。
記事を読んで「私ひょっとして、為替リスク背負いすぎ?」という不安がよぎったので
書き出して考えを整理したいと思います。

私が考えている外貨を持つことのメリットは4つあります。

1,長期株式投資のリターンは為替変動による減価を凌駕する
2,通貨分散(給与、年金、生命保険、全てが円建て)
3,将来きっとドルで決済できるようになるから通貨価値が高い方で払えば良いのでは
4,日本を離れて海外生活もあり得るかもしれない

2017年6月13日火曜日

ブレブレの投資方針の見直し(2017年版)



チャールズ・エリスは「敗者のゲーム」で全ての投資家にとって、投資で成功することは難しいことではないと述べています。私達がやるべきことは、次の2つです。

1,Mr.マーケットの仲間たち、証券会社や、投資信託から送られてくる膨大な宣伝広告、ファンドの運用成績、史上見通しの類を一切無視することだ。

2,投資家自身の最大の目標を達成するうえで、長期的に最も可能性の高い運用基本方針を 策定することだ。

成功するかどうかは、他人との比較ではなく「自分との戦いだ」と書いています。

したがって、私は、2016年2月に殴り書きで作成した投資方針を見直しました。自分に甘いので…
しっかりしたものを作ろうと思いながらおざなりになっていました。10年に一度見直したほうがいいとアドバイスされていますが、私はそもそ完成までに至っていなかった。

2017年6月12日月曜日

2017年5月の配当金

セルインメイはどこに!?というぐらい5月のマーケットは堅調でした。

6/2(金)にハイテク株が急落したので、今日も下げてくれないかなと期待しています。
AMZNを買い増すべく指値を刺してみましたが、刺さるかな。

さて、5月も24時間、世界各地で株主のために汗を流したり、休日出金したり、しながら働いてくれてる「株式会社」の社員方々のお陰で配当金が入ってきました。

謝謝。

2017年6月9日金曜日

家計簿って呼ぶのやめませんか?


高校生から「家計簿」をつけ始めて15年、米国株長期投資家のくうねるでございます。

投資のはじめの一歩は「貯金」から、生活防衛資金とタネ銭が無いと投資できません。できるけど、危険です。
「敗者のゲーム」の著者チャールズ・エリス、「私の財産告白」の著者本多静六も投資の前にまずは貯金だと書いています。貯金があったから私はスムーズに投資へ乗り出すことができました。

この貯金を行うのにもっとも有効的なツールが家計簿です。なぜなら収支が明らかになるからです。水道光熱費をケチるより保険や通信費の固定費を減らしたほうが効果的だとわかるでしょう。

 男子にとって、人には言いづらい「家計簿」という単語

さて、この「家計簿」という投資家にとっては必須アイテムですが、ネーミングがどうも女性的・主婦的なイメージを持っていて男性に受け入れられないような気がするのです。
女性蔑視ではないですよ。

2017年6月8日木曜日

輝くYOC(Yeild On Cost)を公開してくれた投資家たちをまとめました。

十分な時間が、一見、魅力的とは思えない資産運用をとても魅力的なものに変える。

あなたは時間を見方につけていますか?

先日、時間+連続増配により「その株主にとっての配当利回り」であるYOCが飛躍的に伸びる魅力について書かせていただきました。

Yield On Cost(受取配当金総額÷投資元本)

YOC、それは配当成長投資家にとって魅惑の指標

例にあげたジョンソン・アンド・ジョンソンでは2007年に配当利回り2.43%で買った株が
連続増配によって2017年にはYOC5.04%になるまで上昇した記録をご紹介しました。

しかしながら、運用期間の短い私の保有銘柄もここまでになったこともない上に、シミュレーション上のことなのでイマイチ実感が湧きません。

そこで、記事の中でベテラン投資家はYOCを公開して欲しい!と投げかけてみました。

そうしたらですね、返ってきたじゃないですか!先の見えない長い長い株式投資を照らす希望の光が!!

新規獲得時には3%でも高いなと思える配当利回りが、目を疑う数字に育っているのを見せていただきました。
ぶったまげますよ。

funnel01さん




アブビー13%!!JNJも私のシミュレーションをゆうゆうと超えてますね。
目を見張ります。

2017年6月5日月曜日

2017年5月のAUM(運用資産)



配当金の記帳をサボっていたので、簡単にデータが集められる運用資産の公開です。

「5月の」とうたっていますが、6/2終値現在の数字になります。説明責任が無いのでいい加減なもんです。

Total Cost   $101,398.99
Market Value $114,656.52

幻と言われる「含み益」を含んだMarket Valueは、前月比+3.17%です。堅調に増加してい怖いです。
投下資本からみた上昇率は+13.07%。

2017年6月1日木曜日

2017年5月のパフォーマンス

あなたは、自分のポートフォリオトータルリターンをインデックスと比較していますか? 受け取る配当金の最大化を目的とする「配当成長投資」ではトータルリターンを比較するのは無駄無駄無駄ッだとはちどうきゅうどうさんはおっしゃいました。 配当成長投資では、トータルリター...

2017年5月24日水曜日

発覚!証券会社を変えたからNISAがロールオーバーできないという事実

私は、NISA口座をSBI証券→マネックス証券へ移しました。

本格的に米国株投資を行うにあたり、手数料も安く、取扱銘柄も多いマネックス証券の方がメリットが多いと考えたからです。

しかし、ロールオーバーのことまで考えてませんでした。
ご存知かもしれませんが、あなたにも注意して欲しいと思ったので私の「失敗談」を記事にします。

NISA口座の金融機関変更による最大のデメリットは、ロールオーバーが出来なくなることです。

2017年5月23日火曜日

YOC、それは配当成長投資家にとって魅惑の指標


YOCとは、「Yield On Cost」の略で、(予想)受取配当金総額を投資元本で割ったものになります。

(予想)受取配当金総額 ÷ 投資元本

総投資額から見た配当利回りにあたり、ヤフーファイナンス等の分析サイトに出てくる投資時点での配当利回り「表面利回り」ではありません。

実際に投資して保有してる株主だけが知ってて、見てるとニヤニヤできるムフフな魅惑の指標です。

あなたは知っていましたか?私は最近知りました。

2017年5月22日月曜日

言ってもいい真実。長期投資家に必要なこと、それは長生き

連日話題のウォーレン・バフェット(86歳)のことを考えていたら、ついに長期投資の真理に気付いてしましました!
それをあなたにお知らせします。

私が米国株投資を初めて4年めの閃きです。


 長期投資家に必要なこと、それは長生き

長生きして、運用期間を長くすることでパフォーマンスが伸びる

そんなこと知ってるよとあなたは思うかもしれません。

2017年5月10日水曜日

2017年4月のAUM(運用資産)


前回、パフォーマンスをアップした時にAUM(運用資産)を後悔するのを忘れたので別立てでのアップです。
始めて2回めで忘れてるなんてアホです。

2017年4月のパフォーマンス

運用資産



2017年5月9日火曜日

やっちまった!失敗した投資のラインナップ

他人の不幸は蜜の味。 ではなくて、今回は他人の失敗から学ぼうという話です。 弘法も筆の誤り、ウォーレン・バフェットも投資の誤り 投資の神様でさえ、何度も失敗しています。 ・思ったより競争力のなかったデクスター・シュー・カンパニー ・コモディティ型化してレッドオ...

2017年5月8日月曜日

2017年4月の配当金

悲しいかな!ゴールデンウィークが終わってしまいました。 現実に戻されますが、ここは配当金のことを思い出して、少しでも楽しい気持ちになって出社しようと思います。 4月も24時間、世界各地で株主のために汗を流したり休日出金したりしながら働いてくれてる「株式会社」の 社員方々...

2017年5月2日火曜日

簡単に!バフェットなどのカリスマ投資家のポートフォリオを見る方法

Warren Buffett's Portfolio - gurufocus ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、デビット・アインホーン、ジョン・ポールソン等の世界の金融市場を動かすカリスマ投資家のポートフォリオを簡単に見ることができる方法をご...