Adsenseリンクユニット

2017年3月6日月曜日

3回めのミス!マネックス証券が年間取引報告書の一部訂正

配当金入ってるかな~と浮かれた気分でマネックス証券にログインしたところ、またもやメッセージボードに「訂正」の文字を発見!

性懲りもなく、またメッセージボードである。重要ならメールをしてください!!
今日、確定申告書投函しちゃったよ…

今度の訂正の内容は?

1. 配当の明細([配当等の交付状況]の項、「配当等の額」の列)において、各配当等ごとに1~2円程度、実際より少額となっている行がございました。※合計額を記載している[配当等の額及び源泉徴収税額等]の項目は、訂正後の金額で正しく再計算しています。なお、源泉徴収は正しく行われております。
2. 一部のお客様において、「住所(居所)」または「前回提出時の住所又は居所」が実際と異なっておりました。
このたびは、再三にわたる訂正にてご心配ならびにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申しあげます。
どうやら個別銘柄ごとの配当の端数処理を間違えたようですね。
「なお、今回の訂正は確定申告不要のお客様には影響ございません。」と記載されていますので確定申告している人は、申告期限は前は「訂正」申告、期限後は「修正」申告が必要になりそうです。
3/4午前5時を目安と記載されていますが、3/6 23:10現在ではアップはされていません。

何回目のミスなの?



引用RTからマネックス証券ユーザーの怒りをひしひしと感じました…


尊敬している投資家、永久投資家さんも激おこです。

松本大社長に一言モノ申せるとしたら,「新人・中途問わず,できるエンジニアと税務担当者を高い給与で雇ってあげてください」ですね。社長からしたら米国株ユーザーの意見なんてどうでもよいのかもしれないですが・・・。

この意見には賛成です。再三に渡るミスは、へなちょこ投資家の私からしても初歩的なミスのように見えます。

今回の件で、マネックス証券はかなりの信用を失ったと思います。
一斉メールしないのは米国株の証券口座を持たないユーザーにも、体たらくがバレてしまうのを恐れているんじゃないかと勘ぐってしまいます。腹がたったのでなぜ毎回メールではなくメッセージボードにアップするのか理由を教えてほしいとヘルプデスクにメールしました(笑)

さらに、改善を求めるべく金融庁に連絡しようと思ってます。
SBI証券からNISA口座をマネックス証券に移してしまったので、もう戻るのは面倒くさい…しょうがないのでマネックス証券の改善を望みます。

May the Dividends be with you. 

スポンサードリンク




↓ランキングに1票(クリック)をよろしくお願いします。励みになります。↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村

0 件のコメント: