Adsenseリンクユニット

2017年4月30日日曜日

[設定] ヤフーファイナンスのウォッチリストでファンダメンタルズ分析


リスクオンになってしまい上げ相場になって暇になりそうなので、
国内版ヤフーファイナンス(co.jp)でMorningstar.comのポートフォリオマネージャーのような使い方ができないかチャレンジしてみました。

その使い方とは、ウォッチリストに入れている監視銘柄をPEや配当利回り順にソートして買いのタイミングを見たり、企業比較することです。

ポートフォリオマネージャーのカスタマイズは、とても自由度が高いのです。
MorningstarのPortfolio Manager画面

銘柄の登録はもちろんのこと、各種分析項目も使い切れないほどの量があります。
カスタマイズ画面

では、ヤフーファイナンスで同じようなことができるかやってみます。

アプリ版では不可能だった 

トップ画面とウォッチリスト(リスト)の画面


ウォッチリスト(チャート)と(タイル)の画面

これじゃあ株価が上がった下がったしかわかりません。短期売買の参考にはなりそうです。

アプリでファンダメンタルズ分析する人はいないだろうからこれで十分なんでしょうけど。Googleファイナンス、Morningstarのアプリも共に株価に重点を置いているので
ヤフーファイナンスだけを責めれませんが。

ウェブ版ではできた!

望みどおりの形ではないが、ウェブ版ではウォッチリストのカスタマイズができました。
ご存じの方も多いでしょうが、やり方を書きます。
ヤフーのアカウントを持っていることが前提条件です。

まずはサイトにアクセス。
Yahoo!ファイナンス - 株価やニュース、企業情報などを配信する投資・マネーの総合サイト

1.任意のウォッチリストを選択

2.「新規デザイン作成」をクリック

3.新規デザインの名前を入力
  デザイン=ウォッチリストの表示形式

4.レイアウトで右の「リスト」にチェック

5.表示項目を決める
右欄の項目をクリックすると、左側欄に反映されます。
左側欄は、左の↑↓をドラッグしながら項目を上下に移動することができます。

6.下の「完了」をクリックして新規デザイン画面を終了。

7.ウォッチリスト画面の左上プルダウンをクリックして先程作成したデザインを選択

8.見れるようになりました!
やった、やったよう。

やはり、JTが素晴らしいですね。
ポートフォリオはアメリカ・ファーストですが、クラッシュが来たら日本株も狙っていきたいです。

不満点

・ソートができない
・項目の固定がされていないので、下にスクロールすると項目名がわからなくなる
・なんだか見にくい。(連)、倍、%等の表示があるせいか?
・選択できる表示項目が少ない

今後の改善に期待したいです!
もっと他に良いサイトがあるのかな?米国株から入ったので日本株事情がわかりません。

May Dividends be with you.

スポンサードリンク




↓ランキングに1票(クリック)をよろしくお願いします。励みになります。↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村

0 件のコメント: